声明文: ウイグル民族
7月5日東トルキスタンに起こったウイグル人の抗争は、漢民族が領土拡張で行ってきた弱小民族への圧迫、民族浄化、民族文化の絶滅への抵抗である。すなわち、ウイグル人の蜂起は民族自決権と民族生存権に基づいた天賦人権的の戦いである。
今回の抗争は東トルキスタンを不当に占領してきた中国政府の非人道的な暴政、度かなるウイグル人の虐殺と漢民族の経済搾取がもたらした必然的な衝突である。したがって今度の惨事に中国政府が全責任を負わなければならない。
われわれはウイグル民族の民族生存権と民族自決権を擁護し、ウイグル民族の勇気ある闘争に心より応援する。同時に中国政府の非道と漢民族の横暴を指弾するよう全ての人びとに呼びかける。
2009年7月10日
日本台湾人団体一同(順不同)
在日台湾同郷会 日本台湾医師連合 日本台医人協会 怡友会 在日台湾婦女会 台湾の声 台湾団結連名日本支部 在日台湾人アジア人人権研究会
2009-07-15 21:43
Back to normal
Sitemap
Get Firefox! Tux Powered Valid XHTML 1.0!